忍者ブログ
此処は、幻想楽団Sound Horizonの5th story CD「Roman」に             登場するキャラクター達が織り成す妄想手帳。                     くだらないネタで宜しければ、お話ししてさしあげましょう。              初めて御入室下さいました方は、「取扱説明書。」を御一読下さいマセ。
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝子「うーん………」

夜子「………どうしたの…?」

朝子「あ、ヴィオちゃん」←見た事のない缶を持っている。

夜子「………あら…新しい茶葉?」

朝子「そうなの~…でも、ちょっとねぇ…」


朝子持っていた缶を、夜子に手渡す。


夜子「………"楽園"…胡散臭いわね…」

朝子「しかもエルちゃんから貰ったのよ~…」


双児「「アビおじ様」」←顔を見合わせながら。



夜子「………出てきそうよね…」

朝子「やっぱりヴィオちゃんもそう思う~?」

夜子「………試しに淹れてみましょうよ…」


―――準備中―――


―――そして―――


朝子「よしっ…淹れまーす」

夜子「………」


お湯を注いだその時…。


賢者「Salut、双児のLa poupee」←普通にドア開けて入ってきた。


朝子「わっ、出たっ…」

夜子「………胡散臭いのが来たわ…」

賢者「毎回酷い言い草だね、君達は…(゚A゚;)」


朝子「"楽園"を淹れるとサヴァンおじ様が出てくる…っと」←メモ中。

夜子「………タイミングが良すぎなのよね…」←溜息吐きながら。

朝子「早速エルちゃんにも教えてあげないと~vV」





ヤクいわね。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

えぇ、結局こんなグダグダな感じ。
あ、双児と賢者は別に仲は悪くないですよ。
よくお茶を飲みに来ます…茶飲み友達感覚で。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さりゅー!!mixiから飛んで来ました。とぉ!!

サヴァンが出て来るお茶、すっごい欲しい!!!(笑)
杢燐 URL 2007/02/11(Sun)01:10:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/25 杢燐]
[02/11 杢燐]
最新記事
(09/18)
(07/02)
(06/25)
(06/13)
(06/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
十駕 深
性別:
女性
自己紹介:

・Sound Horizon CD占い:
  Elysion ~楽園への前奏曲~

・Sound Horizon キャラ占い:
  Yield子

要するに…ABYSSに囚われたって事?
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"十駕 深" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.